ポールダンスの歴史
 
 ダンス メニュー
 トップ
 ダンススクール
 レンタルスタジオ
 ジャンル別検索
 ダンサー
 貸しホール
 ダンスサークル
 大学ダンスサークル
 ダンスチーム
 イベント情報
 ダンス用品・用具
 ダンス音楽(CD)
 ダンスビデオ(DVD)
 ダンス(本)
 ダンスの歴史
 世界のダンス
 DANCE-SITE とは
 インタビュー
 ダンス動画
 ダンサーBBS
 ダンサーBLOG
 ダンス団体
ポールダンスの歴史
 ポールダンスの歴史

ダンス歴史 ⇒ ポールダンスの歴史

ポールダンスの歴史

 

元々、ポールダンスは海外の映画(「クローサー」「ショウガール」「ブルーイグアナの夜」「素顔のままで」)など主にストリッパーがショーで踊るダンスで観ることができるもの、で知られています。
ポールダンスの歴史としては、20 年代のアメリカという説( ※ 1)もあれば、 70 年代のカナダのとあるショークラブだという説もあり正確なものは存在しません。

誰もが知る海外の「ストリップのショーにて」という認識は間違いないでしょう。

その昔、コンサートでの斬新なショー演出を得意とするマドンナが自身のコンサート(「ガーリーショウ」ライブ)のショー演出のひとつにポールダンスを取り入れたあたりからポールダンスが一般の世界にも「ダンス的なもの」として知られること(注目をあびること)になるのでは?と思われます。

 

カナダのポールダンスインストラクターのフォーニャ・マンディもまたポールダンスを一般の世界に普及させるべく活動するダンサーのひとりです。いちはやくポールダンスの教則ビデオを販売し視覚的にポールダンスを「ダンス」や「エクササイズ」として世に送ってきた貴重な存在でもあります。

(※1)フォーニャ・マンディのサイト
http://www.polefitnessstudio.com/Pole-Federation.htm
20 年代のアメリカにて。町を転々と興行する移動式サーカス(カーニバル)の中のひとつにセクシー系のダンスショーがあり、ショーをする狭いテントの中で、たまたまテントの柱を使ったことがきっかけである・・・という記述がされています。

ポールダンスを いち早く取り上げた国はイギリスであると言われています。
「エクササイズ」としての要素を強く出すアメリカ、セクシー系ダンスとしての要素が強いイギリスといった感じで各国ともに微妙に特色に違いがあります。
ただ、それはポールダンスというものが「ストリップ」という世界からの流れを組むダンスということもあり、世間でいう偏見的な要素をできるだけ消して普及させたい(偏見の強い国ほどその傾向があります。特に意外にもアメリカはその傾向が強いです)という意味合いからも、その特色が出ています。

エクササイズとうたいつつも、ポールダンスのトリック(技)をつかったポールダンス特有のダンス的要素を教えていることが各国とも圧倒的に多いのも現実です。
現在ポールダンスを習っている方もまた「エクササイズ」というよりも表現としての「セクシーさ」やポール「ダンス」を習いにくる傾向が多いようです。


近年のポールダンス事情

ここ数年では、アメリカ人(元々ベルギー人。のちアメリカに移住)のポールダンサーのパンテラ(※世界で一番有名なポールダンサーと言われています)のポールダンス教則 DVD が出たことで、さらに広がりをみせています。それまでのポールダンス的な要素や印象を変えたアクロバティックなものです。

2003 年には MISS POLE DANCE (各国に支部を持つ)というポールダンス界初の競技大会が行われました。2005 年には、上記に記載したポールダンサーたちが集い MISS POLE DANCE の世界大会がオランダで行われました。その時に日本に支部はなかったのですが、末宗麗子さんが出場し、各国の凄腕ダンサーを抑えて優勝しました。

国内事情

国内では、上記でも記載した末宗麗子さん( Reiko と書かれていることが多いので以下 Reiko と書きます)が日本で初めて一般者向けにポールダンスレッスンを始めたのが、2005年 春〜夏頃です。
ただ、この頃は Reiko と Atsumi (2人はユニットでポールダンスのショーケースをしていたこともあり)の「 Hype Pole Works 」というカタチでのショークラブのポールを使ったレッスンでした。
その頃のブログは http://poledance.jugem.jp/

国内において、ポールダンスが一般で見られることになるのはおそらく、クラブイベントとモーターショーが最初ではないか?と思います。
今、現在でもクラブイベントでポールが立てられていることが多く、ポールダンスのブームも重なり GoGo ダンスの一環としておかれていることが多いようです。
海外でも、イギリスやアメリカのマイノリティーなイベントに置かれていたことがあり、国内でも有名なのが GOLDFINGER (女性しか入場できないクラブイベントです。しばらく休止していましたが、ポールダンスブームもあり、女性下着メーカーのピーチジョン主催にて大々的に一時復活しました)であり、そのイベントにて出演する GoGo ダンサーにポールダンスレッスンを行ったことがキッカケとなり「 Hype Pole Works 」としてレッスンを行うことになったようです。


現在 注目されている国内ポールダンサー VANILLAさん official web site
http://www.vanillapoledance.com/



 


copyrights (c) 2005 all rights reserved by Dance-site
   問い合わせ: info@dance-site.com

姉妹サイト ベリーダンス情報サイト